読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浦島が徒然に紹介する玉手箱ブログ

世の中にたくさんある、なぜなぜ?やお役立ち情報を書き連ねていきます。

アニマルセラピー~動物がくれる不思議な力で元気になる。~かわいい・面白い動画を15厳選

    f:id:utamaro121010:20170318174326j:plain

僕は定期的に動物園いくほど動物が大好きです。

これまで犬・猫を飼ったこともあります。

なぜ好きかというと、動物たちが見せてくれる愛くるしい表情や動きを見ていると、心

が癒されて元気になれるからです。

そんな、動物たちが持つ「癒しの力」を使って、心身の回復を図るセラピーを「アニマルセラピー」と呼びます。

アニマルセラピーについてまとめてみました。

 

 

アニマルセラピーとは何?

     f:id:utamaro121010:20170319000451j:plain

日常生活で仕事・家庭・人間関係が原因でストレスを感じる事ってありませんか。そんな時、かわいい動物を見たり、一緒にふれあう時間を持つと沈んだ心が元気モリモリになった経験があります。

このような動物がもつ愛らしい表情や所作は、人の心理に様々なよいセラピー効果を与える事がこれまでの研究で証明されています。

その効果を「高齢者・認知症自閉症の方の健康回復・増進」、「情緒を育てるための教育」に利用されているのがアニマルセラピーです。

 

アニマルセラピーは主に3種類に分けられる

        f:id:utamaro121010:20170319000146j:plain

 

アニマルセラピーには、「AAA(Animal Assisted Activity:動物介在活動)」、「AAT(Animal Assisted Therapy:動物介在医療)」、「AAE(Animal Assisted Education:動物介在教育)」の3種類に大別されます。それぞれについて下にまとめてみました。

 

AAA(Animal Assisted Activity)動物介在活動動物とふれあうことによる情緒的な安定、レクリエーション・QOLの向上等を主な目的としたふれあい活動。一般にアニマルセラピーとよばれる活動の多くはこのタイプです。

 

AAT(Animal Assisted Therapy)動物介在療法人間の医療の現場で、専門的な治療行為として行われる動物を介在させた補助療法。医療従事者の主導で実施します。精神的身体的機能、社会的機能の向上など、治療を受ける人にあわせた治療目的を設定し、適切な動物とボランティア(ハンドラー)を選択、治療後は治療効果の評価を行います。

 

AAE(Animal Assisted Education)動物介在教育小学校等に動物と共に訪問し、正しい動物とのふれあい方や命の大切さを子供たちに学んでもらうための活動。生活科や総合学習などのプログラムとして取り入れる学校も徐々に増えています。

引用:JAHA - 公益社団法人日本動物病院協会 - アニマルセラピー|CAPP活動とは

 

と説明されています。ざっくりですが調べてまとめてみました。

 

1 AAA(動物介在活動)とは

    f:id:utamaro121010:20170318233639j:plain

   引用:https://ansinkaigo.jp/press/archives/4994

「動物とのレクレーションを中心とした活動」

  • 動物とのふれいあいを楽しむレクレーションを中心とした活動のことを言う。
  • 明確な医療行為ではなく、犬と触れ合うことで対象者の心身の状態が向上することを目的とする。
  • 主な活動は老人ホームなどの介護施設、医療施設などに飼い主さんや団体所属の動物がボランティアとして訪問する。

僕の祖母も介護施設に入居していますが、施設内では折り紙、歌、体操などの様々なレクレーションがあります。

アニマルセラピーによる動物とのレクレーション時間は、「楽しい、かわいい、嬉しい」などの情緒を刺激する効果があるので、精神面の向上、健康の増進効果があります。喜んでくれるおじいちゃん、おばちゃんの顔が想像できるようで嬉しいですね。

ただし、「動物のしつけ・世話に必要な人手」、入居者への「感染症などをふくめた健康管理」などの問題が挙げられるため、すべての施設で取り入れられているわけではないのですが、これらの問題を解決して普及していってほしいと思います。

 

 

2 AAT(動物介在医療)とは

   f:id:utamaro121010:20170318234341j:plain

    

「医師や医療関係者が立会いのもと、動物を介して行う医療行為の一環」

  • 明確な医療活動のことを指す。
  • セラピストと動物が医療施設などを訪問し、医師と医療関係者が立会いのもとで対象者とのレクレーションを行う。
  • 対象者の方の体・精神状態の特徴を事前に知っておき改善目標を立てる。
  • 改善目標に適したセラピストと犬を選び適切な治療効果が望めるように工夫されている。
  • AATに従事するセラピスト・動物は専門性が高いので2年以上の訓練期間を要する。

認知症でなかなか動こうとしなかった方が、動物と触れ合うことで徐々に回復傾向が見られて、自発的に動くようになった」「鬱(うつ)病になった子供の情緒が回復した」などの多くの症例があるようです。

3 AAE(動物介在教育)とは、

    f:id:utamaro121010:20170318234658j:plain

「動物とふれあうことで情緒を育てることを目的とした教育」

  • 主に幼稚園、小学校などの教育現場で実際に行われている活動
  • 子供が動物と触れ合うことで、「生き物を大切にする心」、「命の大切さ」などの情緒面の向上を目指した学習スタイル。
  • AATと同様に専門性の高いセラピストと動物が選定されて教育・訓練を一定期間うける

皆さんも経験があると思いますが、僕も小学生の頃、学校でメダカやうさぎの世話をしていました。水槽の水交換、餌やり、糞尿の清掃など大変なこともかなりありました。

生き物を飼うことは、決してかわいい・楽しいだけじゃないんですよね。

動物が元気に生活してくれるためには色々と手間をかけてやらねばなりません。

そんなかわいがっていた動物が死んでしまった時には、世の中すべてが終わったかのように落ち込んでいたのを思い出します。

きっと、その経験が僕の情緒に様々なことを訴えかけてくれたから今日の僕があるのだと思います。

 

このようにアニマルセラピーは目的に応じて、AAA、AAT、AAEの3つの活動を中心に行われています。犬、猫、熱帯魚を飼うことは、AAAとAAEの活動と同じ効果(抑うつされた心理面の向上及び安定、情緒教育の増進)が得られるようです。

 

アニマルセラピーの効果に関する雑学

アニマルセラピーの効果についてこれまでまとめました。それ以外に関連する面白い雑学を紹介します。

アニマルセラピーは古代ローマ時代から行われていた!

  f:id:utamaro121010:20170318233322j:plain

アニマルセラピーの歴史はかなり古く、その起源は古代ローマ時代と言われています。戦場で傷ついた多くの兵士たちにリハビリの一環として乗馬が推奨されていたとの記録があるようです。本格的にアニマルセラピーの研究が開始されたのは20世紀になってからと言われております。

アニマルセラピーで医療機関への通院回数が減少する!

    f:id:utamaro121010:20170318233238j:plain

 ペットを飼うと病院などの医療機関への通院回数が減少するという研究が海外でされています。これには僕は驚きました。動物が与えてくれる安らぎが人間の健康面にこんなにも大きな力を持っているんですね。以下に内容を記載しています。

 

また、高齢者の通院回数にもたらす影響についても注目すべき結果が報告されています。
1990年に南カリフォルニアにある保健維持機構(HMO)が、犬を飼っているor飼っていない高齢者を対象に、1年間における通院回数の調査を行いました。すると、身近な友人や家族の死などで、話し相手となる人の喪失などによってストレス時期にある人では、犬を飼っていない人は10.37回であったのに対し、犬を飼っている人は8.62回という結果で、1.75回医者にかかる回数が少ないことがわかりました。また、夫婦や家族と円満に暮らしており、話し相手がいるためストレスが軽い人への調査でも、犬を飼っていない人は8.38回、犬を飼っている人は7.75回という結果でした。

この他にも、メルボルン大学のHeadey博士(社会学)のチームによっても、2007年と2008年にドイツ、オーストラリア、中国におけるペット飼育と人の健康に関する大規模な調査が行われました。この結果でも、ペットを飼っている人は飼っていない人に比べて通院回数が15~20%少なかったと報告されました。さらに、Headey博士らが実際の医療費に換算したところ、ドイツでは約7,547億円、オーストラリアは約3,088億円の医療費削減効果があったとされています。

これらの調査報告は、超高齢社会に突入した日本にとっては軽視できない結果であるはずです。厚生労働省発表の2008年の国民医療費は34兆8084億円で、前年度比で2.0%増加しています。動物を飼うと定期的に散歩をするようになったり、動物が話し相手などの役割を果たしたりと、動物は人々の健康維持や症状緩和に非常に有効です。年々増え続ける国民医療費に対する施策のひとつとして、治療や医療現場に動物を介在させることを、国を挙げて考えていただきたいと思うのです。

 麻布大学獣医学部 動物応用科学科介在動物学研究室 教授農学博士太田 光明 氏へのインタビュー内容から一部抜粋

引用:http://www.nursing-plaza.com/interview/detail/114

 

アニマルセラピーと同じ効果!見たら心が癒される。世界のかわいい・面白い動物動画をまとめてみました。

    f:id:utamaro121010:20170318235831j:plain

 

「動物がもつ愛らしさ」は人の心理・身体の健康管理に対して様々な効果があることを説明しました。

動物を飼いたいけど、「飼うための住居環境がない」、「生活サイクルの都合で動物の世話管理に時間をとれない」などで断念されている方も多いと思います。

僕も今はマンション暮らしをしていて、動物は飼えない賃貸ルールになっているので断念。たまに動物園にいって、ふれあいコーナーで動物と戯れることを至上の喜びにしています。

そんな人向けに、世界中の「かわいい・おもしろい動物動画」をまとめてみました。

愛らしい動物を見る行為は「アニマルセラピーを受けた時と同じ効果が得られる」と言われています。ぜひ、ご覧なって元気モリモリになってください。

 

 

1 かわいい猫が仲良く会話している動画

 これは面白い、2匹の猫が会話しています。一匹が話しかけたらもう一匹が答えているかのよう。猫にしか分からない言葉で伝えていることがあるのでしょうか。


The Two Talking Cats & translation

 

2 まるでぬいぐるみ!かわいく毛をカットしてもらったBOOちゃん(犬)

まるでぬいぐるにしか見えないようなかわいいスタイル。BOOちゃんがぶーぶーしながら愛くるしく動き回る姿に萌えですね。


BOO

 

3 仰向けになって起き上がれないフレンチブルドック「チャイちゃん」

これもかわいいですね。仰向けになったのはいいけど起き上がれなくて四苦八苦してます。まだ子犬のチャイちゃん、どうにかしようとモガモガしてるところと表情がかなりGOODです。


☆french bulldog フレンチブルドッグ「チャイ」起き上がれないxxx☆

 

4 おやつを食べてしまって、飼い主に尋問される犬(表情が面白い)

勝手におやつを食べてしまったワンちゃん。飼い主が2匹の犬に「君が食べたの?」と尋問します。「まずい~ばれてしまってる」というきまずい表情をするワンちゃんの表情が面白いです。


Denver Official Guilty Dog Video www.facebook.com/guiltydog

5雪を見てここ掘れワンワンでかまくらつくるワンちゃん

かまくら大好き、雪見たらテンション上がってついつい掘っちゃいます。


Goro digs snow and makes an igloo. / 雪を掘ってカマクラを作るコーギー 20140208 Goro@Welsh corgi 大雪

 

6 飼い主の足が臭すぎて壊れちゃったニャン

これは面白いです。飼い主の足裏を嗅いだ猫ちゃんが、匂いにやられておかしいことになってます。(笑)


飼い主の足の匂いを嗅いだ猫の反応が可愛い!

 

7 牛乳一番搾りを直接グビ飲みする、つわもの猫ちゃん。

こりゃ笑えました。一番絞りをグビのみしてますやん。(笑)

モーちゃんからフレッシュなプレゼントですね。


猫 おもしろ動画 牛乳を直飲みする、ツワモノニャンコ現る!

 

8寒い夜はコタツであったかやニャン~こだまちゃんの表情に癒される!

 かわいい表情ですね。まるで布団をかけてもらって気持ちよくねている子供みたいです。気持ちよさそうにスヤスヤ寝ている姿に癒されます。こだまちゃん良かったね。


こたつで眠るメッチャ可愛い子猫のこだまちゃん。

 

9 気持ちよさそうに寝ている猫ちゃん。ポーズとそして表情が笑

気持ちよさそうに寝ている猫ちゃんのスタイルにまず笑えるのですが、顔の表情がもっとおかしいです。笑


【爆笑間違いない猫動画】 何度見ても面白い・・・! LOL cat videos no doubt

 

10 イルカと一緒に遊ぶ猫ちゃん、陸上vs海洋の哺乳類同士のコラボ

 これは珍しくも楽しい動画です。猫とイルカちゃんが一緒に遊んでいます。そしてお互い楽しそうなところが、見ているとほっこりしてきますね。


Cat and Dolphins playing together

11 箱にスライディングダイブだにゃー

 箱の中にダイブする姿が何度見てもかわいくて面白い!!笑


まるです。

 

12かわいい寝姿にうっとりウサちゃん

 かわいい寝姿のウサギちゃんです。ウサギってこんな寝方をする子もおるんですね。


Rabbit_Sleep (www.rabbit2you.com)

 

12かっこよすぎる!最強レスキュー隊員「待っていろ、ブーがこれから助けにいくから」

川の中で立ち往生して動けなくなった子ヤギちゃんを、助ける子豚のブーちゃんの姿に感動です!


Pig rescues baby goat

 

13産卵後に海かえる海がめのお母さん

この動画は大自然の壮大さを感じずにはいられないものです。海がめが海に戻っていく後姿に感動しました。


アカウミガメ / Caretta caretta

 

14お腹を押されて変な声を出す犬(笑)

すんません。これツボに入りました。笑


【爆笑】ギャーと喘ぎ声出す犬【海外おもしろ動画】

 

15おやつ食べたい! でも届かないくてこまったワン

 届きそうで届かずに頑張っている姿がすごいかわいいですね。


おもしろい犬チワワ (おやつ食べたい!!)

 

まとめ

動物たちが見せる愛くるしい姿・仕草には人の心を和ませてくれる不思議な力があります。そんな力を医療や教育に応用している「アニマルセラピー」。

日常生活の中で動物と触れ合うのはなかなか難しい環境だったりする方も多いと思いますが、今回ご紹介した動画を見て、「癒しの時間」を生活の中に取り入れるのもよいものですよね。

ストレスばかりが溜まりやすい現代ですが、動物たちがくれるパワーをもらって頑張って行きましょう。

これからも面白動画を見つけたら追加アップしていきます。!