読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浦島が徒然に紹介する玉手箱ブログ

世の中にたくさんある、なぜなぜ?やお役立ち情報を書き連ねていきます。

焚き火に癒されるキャンプ~与力(よりき)さんの動画が面白い(2017/3/25に動画を更新)

f:id:utamaro121010:20170316211311j:plain

僕はキャンプが結構好きで一人キャンプに定期的に行ってます。

ホームセンターで買った無駄に広い2~3人用のテント(バーゲンだったので買っちまいました)、寝袋、携帯ガスコンロなどをリュックにつめて出かけております。

キャンプの最大の楽しさは、日ごろのサラリーマン生活でせわしなく動いている環境から一歩外に踏み出して現れる「非日常的な空間」、「大自然の中のゆったりした時間」、「ざっくばらんだけどなぜか美味しい男料理」など語りつくせません。

 

でも、キャンプの最大の楽しみは「焚き火」なんです。

 

焚き火には人の心を癒してくれる力があると思うんです。

 

焚き火が持つヒーリング効果については、lindalindapandaさんの記事をぜひご覧ください。焚き火の動画とともに、心を癒してくれる理由を丁寧に説明しておられます。lindaさん最高だぜ。

www.lindalindapanda.com

 

 

 

では、そんな愛してやまないキャンプ動画をYouTubeにアップしてくれている与力(よりき)さんの紹介をします。

 

f:id:utamaro121010:20170316211626j:plain

目次

 

 

与力さんとは?

           f:id:utamaro121010:20170316234305j:plain

 ソロキャンプの達人で全国各地の渓谷や山に定期的に行かれて動画をアップされているんです。そして、アタックする季節は春夏秋冬いとわずのツワモノです。

方言から察して関西出身の方だと思います。ほんわかした関西弁とキャンプ動画が絶妙にマッチしていて、見ていると心が癒されてきます。

普段、忙しくされていて疲れ気味な方にぜひ見ていただければ元気の源になる、そんな動画です。

それでは紹介します。

砥峰高原ソロキャンプ編

f:id:utamaro121010:20170316224325j:plain

引用:

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=4063

 

兵庫県の北部にある砥峰高原(とのみねこうげん)での冬キャンプの動画です。

この高原はススキの名所で秋口になると多くの観光客で賑わう観光地です。

そんな高原にあえて過酷な冬にチャレンジするところが楽しい!

荒くれる雪道をジムニーで登りきった先には、当たり一面雪で真っ白になった銀世界。

そんな壮大な冬高原での一夜。あたりには静寂だけ。だけどそんな世界をほのかに灯す

焚き火の明かり。

寒い夜の焚き火は見ているだけで暖かさが伝わってくるような映像です。

そして、男料理。ほんとキャンプ料理って美味しそうです!料理を作りながらの与力さんのほんわかした関西弁が、映像と音楽と絶妙にコラボしていてすごく癒されてきます。

その1

 

その2

砥峰高原ソロキャンプ2015冬 1


砥峰高原ソロキャンプ2015冬2

 

その3


砥峰高原ソロキャンプ2015冬3

 

 

 

源流キャンプ編

f:id:utamaro121010:20170316231822j:plain

 渓谷の更に上流にジムニーでアタック。源流そばの川原にテントを設営して一夜を過ごす動画です。目まぐるしく変わる山の天候、降りしきる雨と雷音。

見ているだけで、ハラハラしてきて、大自然の壮大さと過酷さを感じずにはいられません。嵐が過ぎ去った後の静寂、そこは川の流れる音と虫の奏でる幻想的な世界。

まさに大自然の鼓動をきくような映像です。暗闇の中、照らすのは焚き火。炭火焼きでつくる「焼き鳥」、「焼肉」は肉汁がほとばしり、そのかぐわしき芳香天を貫く、一口食べて飲むビールも最高に美味しそうです。

この動画を見て思った事が、川の流れる音も人の心を癒してくれるんですね。焚き火だけじゃないんですね。そんなことを気づかせてもらった動画です。

 

その1


源流でソロキャンプ1

 

その2


源流でソロキャンプ2

 

その3


源流でソロキャンプ3

 

その4


源流でソロキャンプ4

 

その5


源流でソロキャンプ5

 

その6


源流でソロキャンプ6


海辺でソロキャンプ編(淡路島)

f:id:utamaro121010:20170316225913j:plain

引用:【H.I.S.国内ホテル予約】淡路島洲本温泉 海月館 宿泊予約

 

淡路島でのソロキャンプ動画です。海のそばでキャンプするって僕の夢の1つなんです。

さざなみの音がする中の一夜。そんな夜の夕食は天ぷら!これがほんとに美味しそう。

朝食のホットサンドもいいですね。僕もこのホットサンドメーカーを持っていて、キャ

ンプの朝食で使ってます。パンの間にハム、チーズ、ウインナーなど自分の好きな具材をはさんでこんがり焼き上げると、肉汁地獄な感じになって美味しそうです。

コーヒーも何杯でもいけます。

 

その1

浜辺でソロキャンプ!前編

 

その2


浜辺でソロキャンプ!後編

 

 

ちょっと自給自足なソロキャンプ(ブッシュクラフト)編

必要な食材をほとんど自然から採取するソロキャンプ。マニアックでいいですね^^

アケビ、沢ガニ、竹筒ご飯などなど大自然の中にある食材を採取して自給自足なキャン

プ動画です。モンスターハンターみたいな世界観ですね。火もライターは使わず火打ち

石で着火する原始スタイル。子供の頃に憧れていた冒険を彷彿してきます。

自然の中にある食材を使った料理も見ていると楽しくなってきます。

 

ブッシュクラフトとは?

     f:id:utamaro121010:20170316231346j:plain

自然の環境を生かして必要なものを工作するというキャンプスタイル。

文明の利器のあえてもちこまず、超軽量装備でアウトドアを楽しみます。

ナイフ一本で工作して必要な道具を作ったり、火をおこすのにもライターは使いません。「先人の知恵に学ぶ」という硬派なキャンピング形式。

 
その1


【野遊び】ちょっと自給自足なBushcraftキャンプ(前編:食材調達編)

 

その2

【野遊び】ちょっと自給自足なBushcraftキャンプ(後編:キャンプ編その1)

 

 芸人ヒロシさんと夢のコラボキャンプ編

お笑い芸人のヒロシさんが完全プライベートで与力さんとキャンプをしている動画です。まじか!と驚きましたよ。ヒロシさんもキャンプを趣味にされていて、与力さんの動画ファンだったらしく2人意気投合してキャンプをやろうとなったようです。お互いが焚き火を眺めながら語る、「生き方」、「人生観」。朝食はサーモンのカルパッチョなど工夫をこらした料理で美味しそう。与力さん、ヒロシさんのそれぞれの編集動画をご覧ください。

 

与力さん編集


お笑いタレントのヒロシさんと陣馬形山キャンプ場で対談

 

ヒロシさん編集


ヒロシキャンプ【憧れのYORIKIさんと天空キャンプ】

 

川原でソロキャンプ編(卵かけご飯とポトフが美味しそう!)

 三重県のとある山林の川原でのキャンプ動画です。ジムニーで川の浅瀬を横断していくのってすごく楽しそう。ジムニーってほんと本格派のクロカンですよね。すごいっす。料理はネギ卵ご飯とポトフ!。卵かけご飯って僕もたまに食べるんですけど、あったかご飯の上に新鮮卵をのっけると、ふっくらまろやかでほんとに美味しいです。更にそこにネギとキザミ海苔をトッピングしている、まさに最強!

その1


川原でソロキャンプ!1/3

その2


川原でソロキャンプ!2/3

その3


川原でソロキャンプ!3/3

 

ソロキャンプ長野編

 長野の山林地帯でのキャンプ動画です。雄大な山々の風景が本当に美しい!

ジムニーで林道を走行する動画をみると、「冒険心」に火がついて見入ってしまうのは僕だけですか?笑 夜はもちろん焚き火!! 山の澄んだ空気と静けさのなか、ぱちぱちと鳴る焚き火の音と炎の色が綺麗でたまりません。夕ご飯はパエリア!熱々で濃厚そうなパエリアがめっちゃおいしそう!ウインナーの炭火焼きも最高ですよね。パエリアができるまで、ビールと一緒に晩酌したら最高そうです。

 

前編

 


ソロキャンプ in 長野(前編)

 

後編

www.youtube.com

 

高ボッチ高原でメタボクッキングさんとコラボキャンプ編

f:id:utamaro121010:20170325201548j:plain

長野県塩尻市にある「高ボッチ高原」でメタボクッキングさんという方とのコラボキャンプの動画です。

季節は秋で壮大で美しい景色にまず引き込まれます。

ソロキャンプが多い与力さんですが珍しくコラボキャンプをされています。この動画の見所はなんといっても料理!!それもとにかくエネルギッシュな料理が満載の動画で御座います。

 

秋の味覚「サンマの炭火焼」は、火にあぶられたサンマから滴りおちる脂がめっちゃくそ美味しそう!。更にモッァレラチーズがてんこ盛りのビザの濃厚でこれまた美味しそうなこと!延々に語ってしまいそうなのでここでやめますww 続きは動画をご覧になってください。与力さんの動画の中でもとくに料理特集的なこの動画。メタボ直行のゴージャズキャンプ料理が超魅力的です!!

前編


高ボッチ高原でメタボクッキングさんとコラボキャンプ前編

 

後編


高ボッチ高原 ソロキャンプ(後編)

 

沢でハンモック野営編

   f:id:utamaro121010:20170325204729j:plain

引用:http://www.adventurealan.com

ハンモック!それは男のロマンです!

テントを使わずに木にハンモックをつるして野営をするというなんともワイルドなキャンプの動画です。与力さんの知り合いの方とのコラボキャンプでもあります。ハンモックを準備してからのビール!美味そうです。二人方のトークもなんかボケとツッコミがきいてて見てるとホッコリしてきます。wwそして炭火で焼く肉厚な牛肉がめっちゃ美味しそうです。「炭火×肉」の組み合わせは最強ですね。

 

www.youtube.com

 

女子キャンパーと森でキャンプ編

女子キャンパーの方、与力さん、知り合いの男性(ハンモック野営編の人)の3人で盛りキャンプをされた動画です。キャンプは男の一人旅派な僕も、この動画見てコラボしてもおもしろそうだなって思えてきました。見所はキャンプ料理!女性が参加されているのでお洒落でヘルシーな料理が盛りだくさんです。男キャンプでは出てこないメニューですなww 僕がキャンプをやるときは、肉に始まり肉に終わるっていう感じですもん。笑

www.youtube.com

 

 

 まとめ

f:id:utamaro121010:20170316233949j:plain

 僕の大好きな与力さんのキャンプ特集をまとめてみました。

キャンプの魅力は「大自然とじかに触れ合う事ができること」、「日ごろの喧騒から離れたゆったりとした時間」、「焚き火が彩る幻想の世界」、「見ても食べても美味しいキャンプ料理」など、語りつくせないくらいの魅力があります。また、面白い動画があったら紹介したいと思います^^

ジムニーがほしいなぁ(笑)