読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浦島が徒然に紹介する玉手箱ブログ

世の中にたくさんある、なぜなぜ?やお役立ち情報を書き連ねていきます。

知らなきゃ損。広島県内のマニアックな「ご当地B級グルメ特集」~庄原焼き

グルメ

 

  f:id:utamaro121010:20170309193430j:plain

   引用https://tabelog.com

 

広島県内のマニアックな「ご当地B級グルメ特集」、第2弾でご紹介するのは「庄原焼き」です。

 

僕は、これまで色んな「広島風お好み焼きから派生したB級焼き」を食べてきたのですが、この「庄原焼き」ほど衝撃をうけたものはないです。

なぜかというと、「ご飯を具材として使う」、「ポン酢をソースの代わり使う」というB級焼きだったからです。

「最強レベルのインパクト」を持っている庄原焼き。但し味はGoodでした。そんな庄原焼きについて説明します。

目次

 庄原焼きの発祥の地

   f:id:utamaro121010:20170309210402j:plain

 引用:http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/bunkazai/

広島県の県北部に位置する庄原市が「庄原焼き」の発祥の地です。この庄原市は行政区域の面積が県内最大で、近畿以西では西日本最大の面積を持ちます。主要産業は農業で広島県内一のお米の生産量をほこります。この記事で紹介する「庄原焼き」はこの「お米」を「もっとおいしく、楽しく食べてもらいたい」、「全国の皆様へ庄原市を知ってもらいたい」との願いを込めて考案されました。

庄原焼きの衝撃!具材にお米を使い、ポン酢をかけて食す。

f:id:utamaro121010:20170309193533j:plain

 庄原焼きはお米をクレープ生地の間に入れて焼き上げます。まず、これに僕は驚きました。簡単にイメージするなら、焼きそばの代わりにお米が入っているような広島焼きな感じです。

 

よく、「お好み焼きとご飯を一緒に食べるなんて(炭水化物+炭水化物)おかしい」とか、「お好み焼きに焼きそば(炭水化物+炭水化物)なんてありえない」、などなど

 

反炭水化物同士の組み合わせ連盟の方々からバッシングを受けてきた僕ですが、この庄原焼きは、ご飯を具材につかっているんです。これはバッシング度MAXっす。

 更にソースの代わりにポン酢をかけるのが特徴の1つなんです。「ご飯が入ったお好み焼きにポン酢かけて食べるって、どんなゲテモノなんだ」と衝撃ものでした。

 

POINT1 庄原焼きの焼き方にはコアルールなるものがある。

    f:id:utamaro121010:20170226150728j:plain

 

庄原焼きかくあるべし!!

庄原焼きと名乗る上でのコアルールなるものがあります。なんなんでしょうこの謎のル規則とは。

 

お店の人に聞いてみたら、必ず守らなくてはいけない最低条件のようです。これを守らないと庄原焼きと名乗れないのです。そんなコアルールとは?

 

コアルール

 第一条 「庄原産の米」を使うべし。

 第二条  ソースの代わりにポン酢を使うべし

 

です。おお、なんてシンプルなんだ。そして、「地元産のお米を使うこと「、「ポン酢をかけて食らうこと」が庄原焼きのコアなんですね。

郷土愛に熱いけど、さっぱりすっきりポン酢で頂くのが庄原焼きの肝になります。あついぜ、庄原焼き!

 

POINT2 庄原焼きに使う基本具材と焼き方について

f:id:utamaro121010:20170309194500j:plain

具材について

 使用する具材の基本レパートリーは「キャベツ、モヤシ、天カス、豚バラ、卵、ねぎ」になります。

 

焼き方について

 僕が見た焼き方は以下の通り。

  1. うすく生地を伸ばして円盤状の形にする。(広島風と同じ)
  2. 生地の上にキャベツ、もやし、天カス、豚バラを乗っけて蒸し焼きにする。
  3. 鉄板の上で炊き上げたお米を炒める。
  4. 目玉焼き焼いて、その上に炒めたご飯を乗っける。
  5. ご飯が乗っかった目玉焼きをひっくり返して、2の上にを乗っけて完成。
  6. ポン酢と刻みねぎをかけていただく。

島風お好み焼きでは、2枚のクレープで具材を挟むのですが、庄原焼きでは、クレープと目玉焼きで具材をはさんで仕上げます。

 

POINT3 庄原焼きに使う具材とポン酢はお店によって様々なアレンジがされている。

  庄原焼きにはコアルールなるものがあると上で説明しました。このルールを基本にして、「チャーハンのように味付けしたご飯を使う」、「甘ダレ風にコクを増すように工夫されたポン酢」など、各お店で色々バラエティ豊かな庄原焼きがあります。なかなか、奥が深い感じですね。

 

食べてみた感想。

 僕が何店か食したうちの2つのお店の庄原焼きをレビューします。当時、ブログをやろうとは思ってなかったので、写真をとるという習慣がありませんでした。(くやしい~泣)なので画像を引用させて頂いて説明します。

 

スナックテラスPONY

f:id:utamaro121010:20170309195022j:plain

引用www.hiroshima-kankou.com

 住所:庄原市西本町2丁目19-1 ショッピングセンター ジョイフル内

 営業時間:9:30~20:00   定休日:第2火曜日 

 駐車場:有り(ショッピングセンター隣接の広々した駐車場(100台以上)

       

 僕が庄原焼きを初挑戦したお店です。注文後、庄原焼きが運ばれてきました。「おお、想像していたよりもずっと見た目はジャンク」目玉焼きの横には味噌が乗っかってます。更にうわさのポン酢ダレが並々とかかってます。

大丈夫かなと食べた瞬間、衝撃が走りました。なんと、中には辛みそ入りのおにぎりが入っています。おそるおそる食べてみた感想。「うまい!!」の一言。

味噌のコッテリした風味豊かな味わいと、その他の具材が調和してます。喧嘩してるんじゃないかなって思っていたけど、全然そんなことはありません。この辛味噌がかなりのポイントです。更に上に乗っかっている目玉焼きとも相性が抜群!。

甘くてふんわりした目玉焼きがまろやかさを演出していて、辛みそとドッキングして美味しさが倍増していますね。

そして、一番気になっていたポン酢ダレも、他の具材のよさを地味に引き立ててくれています。

通常のお好み焼きがソースでインパクトを与えているとすれば、庄原焼きのポン酢ダレは名脇役という感じでした。メインはやはり米!。「この米の美味さを最大限まで引き立てるように工夫されているんだな」と驚きました。

 

 

鉄板焼きくぬぎ

f:id:utamaro121010:20170309212215j:plain

引用:https://shobara-yaki.jimdo.com

住所:広島県庄原市新庄町281-1 かんぽの郷庄原

JR芸備線 備後庄原駅より 車で5分 庄原ICより車で2分 備後庄原駅から1,857m

営業時間:9:30~20:00   定休日:第2火曜日

TEL:0824-75-0622 

駐車場:有り(隣接の広々した駐車場(50台以上)

 

 

お店の特製の味噌入りのおにぎりが入っています。更にチーズ入り!。和と洋のコッテリ発酵コンビです。

「味噌とチーズってあんまりない組み合わせだなぁ」と疑心暗鬼になるも、全然そんなことはありませんでした。

味噌の味をチーズの風味って意外と悪くない組み合わせです。わりとすっきりした味噌の味わいにチーズのこってりが合わさって濃厚さが増しています。

そして、このお店の庄原焼きには上に「かつおぶし」、「きざみのり」がかけてあります。なんと、和な風情の庄原焼きだろう。庄原って山間部なんですけど、海の香りがする庄原焼きでした。

       

 

ここもオススメポイント!

 このお店のとなりには「かんぽの宿(温泉有り!)」が隣接されています。

f:id:utamaro121010:20170309203045j:plain

日帰り | かんぽの郷 庄原

庄原市は、四季おりおりの壮大な自然の風景を楽しめる場所でもあります。

温泉のみ利用も可能ですし、宿泊もできますのでとてもゆっくりできます。宿泊料金についてもリーズナブルです。ご興味がある方は上記「日帰りかんぽの郷庄原」をクリックされてください。

都会の喧騒から少し離れた山里で「季節ごとの景色」、「温泉」を楽しんだ後に楽しむ庄原焼きも格別でしたよ。

      f:id:utamaro121010:20170309204600j:plain

 

まとめ

ご飯を具材につかう庄原焼き。正直、最初は「町おこしのために無理やり作ったメニューなんだろうなぁ」と思ってました。

しかし!、米の美味さを最大限まで生かすための工夫に脱帽しました。得にあつあつの味噌入りのおにぎりが他のキャベツ、豚バラなどの具材と調和する味は格別でしたね!

山間部の山里である庄原市に、日本でも類がない「米を具材にする」っという発想で作られた庄原焼きにルネッサンスを感じました。

また、行きたいです!

ありがとう庄原、庄原焼き!